[ふみだす一歩」を支援するサイト【ココウィル】
パートナー紹介

スタッフ・パートナー紹介

cokowill Staff

寒川英里

●代表 寒川英里

大学卒業後、リクルートグループにて新卒採用・中途採用の提案営業、キャリアカウンセラー、楽天・リクルートグループで人事の仕事を経験。

「いきいきと働く人であふれる世の中に」「生きると働くをわけない人生」を仕事のテーマとし、企業の中で仕事をしてきました。

出産後、復職時に私自身が「育児をしながらの仕事」の壁にぶつかり、悩むことに。

コーチングに出会い、セッションを通じて、どんな存在として、どんな仕事をしていきたいのかをあらためて考えた結果、新卒で入社したリクルートグループを退職し、転職。

楽天で人事、2014年に再びリクルートグループに人事として仕事をしました。 「自分の人生は自分で創る」「いつ、どんなときでも自らの意思で選択することができる」ことを自分自身の経験から強く確信し、「個々人との関わり」を中心としながら、このことをもっと伝えていきたい、という想いからプロコーチとなり、独立。

現在は一人ひとりが「我がまま(われがまま=私自身を生きる)」になるためのコーチング、自らの仕事を創り出し、自分らしい人生を歩むための【ふみだす一歩】を支援するcokowillを中心に仕事をしています。

今年から娘が小学生となり、絶賛、小1の壁と向き合い中。 趣味で年間30泊キャンプへいきます。自然に包まれて、焚き火をするのが大好きです。

・Co-Activeコーチング 米国CTI認定CPCC プロコーチ ・米国CCE,Inc.認定GCDF-Japan キャリアカウンセラー

 

 

 

 

 

桑原康平

●相談役 桑原康平(サウル)

間の専門家: 人、モノ、自然にある全体とその間をただ観察することで、流れと滞りを顕にし、 “マ”と”アイダ”にある影響と関係性を実体化することを天職とする。

そこには幼少のときから培ってきた人以外のモノとの交友経験、 そのことで培われた無なる野生の本能、時間と空間を越える感覚が生きている。

天職の体現として:

・間のコーチング:全体、無限、数、間、関係性、流れ、滞り、統合を使ったコーチング

提供先:家族、個人、社会活動団体

・気色絵:人の性質とエネルギーを色に表す絵

気色絵を使ったワークショップイラストレーター、色を描くワークの提供

・モノとの対話:家の声を聞くワーク、お財布セッション

・自然との対話:「地球ゲーム」、自分と世界への信頼を実感する「夜明けを迎える体験会」の主催

・スナフキン型のファシリテーターを志向した対話の場

・日々を楽に生きるための瞑想の手ほどき

・障害者の就労支援

を提供する。

さらに家族をテーマに、家族の枠を拡大し、周辺化された家族を扱う。 その中で、セクシャリティの多様性。自由と人権についても扱う。 洗礼名サウルに誇りと敬意をもって、教会へ奉仕も行う。

資格・技能:Co-Activeコーチング資格(CPCC) 関係性と組織に対するシステムコーチング資格(ORSCC) 育自の魔法ファシリテーター ビガーゲームトレーナー チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムファシリテーター/トレーニングリーダー レイキヒーリング