[ふみだす一歩」を支援するサイト【ココウィル】
ブログ

大好きな星野源さんからのプレゼント

こんばんは!

cokowill代表の寒川英里です。

 

ブログの更新がだいたい2ヶ月に1回ペースになっていますね。

決めたわけではないのに。苦笑

 

実は今まで、ブログに何を書いたらいいんだろう。。。と思っていました。

ここ最近、やっと書きたいことが私の中で見えてきた感覚が!←喜ぶ私。

 

私はcokowillでブログをスタートさせたものの、

何をみなさんへ届けたいのかが本当の意味では

つかめていなかったような気がしています。

 

でも、「星野源さん」にはまったことがきっかけで、見えてきました!

文脈が全く繋がっていない文章になっていますね・・・。

 

みなさん、「逃げ恥」みてますか?

 

私はすっかりはまってしまいました。

逃げ恥の中にも社会的なテーマはたくさんでてくるのですが、

その中でも「働く」ということが扱われているんですよね。

 

そして、逃げ恥に出演されている星野源さんのことを知れば知るほど、

「働く」というテーマについて語りたくなってくる私がいます。

 

cokowillのミッション、ビジョンはつまりのところ

自分らしく働き、幸せに生きる人たちであふれる社会にするということです。

 

そして自分らしく働くということは、

「本当の仕事」の本や「本当の仕事」ワークショップで伝えている、

「純粋意欲」に従うということが第一歩目だと思っています。

 

「純粋意欲」が何か?は本を読んだり、

ワークショップで体感してみてもらいたいのですが、

私の感覚でいうと「ワクワク」すること。

あるいは、「ついつい」やってしまうこと。

 

「逃げ恥」の中でも、主人公の森山みくりちゃん(新垣結衣さんが演じている役)

がついついしてしまう癖があるのですが、

まさにそれは彼女の「純粋意欲」で実は活かされていくものなんですよね。

(ドラマと原作は異なるのですが、私は原作まで買ってよんでしまったので、

ドラマの場面によっては想像できる展開があって、

詳細を書いてしまうとドラマのネタバレになるので、

今は書かないでおきますね!)

 

そして、星野源さんに話を戻すと、

役とは関係なく星野源さん自身のことを知りたくて、

源さん自身がかいている本やインタビューや様々な情報をみていくと、

源さんは「純粋意欲」に従って仕事を創ってきている人なのです。

 

源さんが自分の「純粋意欲」を「仕事」として表現した本を読んだ事で私はとても

エネルギーをもらったし、私ももっと「表現したい!」と思いました。

源さんから私へのプレゼントですね。

 

「ブログを書く!」「インタビューをもっと早いサイクルで届ける!」

ということをあっという間に心に決め、まさに今、行動に移しています。

(インタビューは山口ひとみさんの後編、その他2名の分が書き上がっていて、原稿確認中です。

もう少しでお届けできるので待っていてくださいね)

 

今回の出来事で、やはり「純粋意欲」に従って、仕事を創り生きている人は

人を刺激する、ということにあらためて実感。

 

cokowillを通じて、「本当の仕事」を創り出している人たちを世の中に届けることで、

「本当の仕事」を創る人たちが増えて欲しい。

インタビューをさせていただいた方々の働き方、生き方をみていると、

一人ひとり本当に異なっていて、それぞれの想い、手段、タイミングがあります。

 

ぜひ、インタビューが更新されたら読んでみてくださいね。

 

そして、今後ブログでは、「本当の仕事」にまつわる本や情報を発信していきますので、

ぜひのぞいてみてください。

(これからしばらく源さんの話、逃げ恥の話が続くかもしれませんがご了承ください)

 

cokowill 代表

寒川英里

コミュニティ

一覧を見る

インタビュー

一覧を見る